(有)クエストワークス一級建築士事務所

墨田区の建築設計事務所
東京都墨田区向島5丁目29−9明日は9:00に開店9:00開店本日は18:00まで営業月曜日は9:00に開店閉店しました
お問い合わせ
メッセージを送信しました。すぐに折り返しご連絡差し上げます。
サイトのヘッダー画像です

最新情報

投稿日: 2018/12/09

【野遊庵】WEBSITEに掲載しました。
横須賀の自然派家族のための住宅です。相模湾を見下ろすとてもロケーションのいいところに計画させていただきました。
http://www.questworks.co.jp/works/noasobian.html

投稿日: 2018/12/05

【認定こども園 風の丘】WEBSITEに掲載しました。http://www.questworks.co.jp/works/kazeno_oka.html

敷地周辺は旧石器時代から近世までの住居跡などがある「彦八山遺跡」の包蔵地に指定されており、付近一帯は太古の昔から林に囲まれた自然環境があって、その中で虫取りをしたり動物を追いかけたりしていたこどもたちを想像することができます。

この太古の昔を思い浮かべ、未来へと引き継ぐこどもたちが元気に育つことを願い、自然の林をほうふつさせるような園舎としました。

投稿日: 2018/11/29

【住み継がれる家 葛飾区】
親世代、子世代、孫世代の3世代の居住エリアが独立しつつ共存を目指した住宅。

投稿日: 2018/11/29

【コモレビ 須藤ビル(曳舟不動産) 墨田区】
曳舟駅前に計画した事務所+店舗+集合住宅の複合施設。ランダムに設けた開口部からは夜間には木漏れ日のように暖かな光が漏れさします。

投稿日: 2018/11/29

【シェルボ下北沢】
集合住宅のエントランス、アプローチ外構廻りの計画です。

投稿日: 2018/11/29

【洋食50BAN 墨田区】

前面道路である『はなみずき通り』の拡幅に伴う改築として計画された洋食店とそのオーナー家族の店舗併用住宅である。

変形の上決して広いとは言えない敷地に店舗と住居をいかに機能的に内包させるかというところに腐心した。外装、内装共、デザイン的にはオーナーの温かい人柄を最大限引き立つような優しい仕上げを心掛けた。

お店も無事オープンし、嬉しいことにお客様にも好評で、ランチには行列ができるほどである。これを見るに当初からのコンセプトであったこの街全体の『ダイニング』を創る事ができたのではないかと思っている。

投稿日: 2018/11/29

【墨田区八広保育園 120人の大家族の家】

三つ子の魂百までという言葉があるほど、幼児期の体験、経験、環境はその後のその子の人生において、自覚無自覚に関わらず大きな影響を及ぼすといわれている。保育園に通う子供たちは、昼間のかなり長い時間をここで過ごすことになる。そのため、保育園は家以上に生活の場であり、家庭的でなければならない。ご飯を食べ、うんちをし、眠り、遊び、ケンカをし、虫を捕まえ、花の匂いを嗅ぎ、泣き、笑い、友達になり、人生の原風景がここで刻まれる。

だからいろいろな体験が出来るように、いろいろな経験がつめるように、いろいろな場所を用意したい。居心地がよく、笑い声が響き。安心...

詳細
投稿日: 2018/11/29

【タンスに押しつぶされる家 文京区】

文京区大塚、護国寺そばの閑静な住宅街の中にその中に家はある。

木造2階建て、建坪7坪の決して広いとは言えない空間に4人家族が住んでいる。収納スペースがあまりにも少なく、なおかつ一般よりも物が多いため、部屋中に物があふれていた。家族のケンカの原因はいつも『片付け』の事。

ご依頼主は家族に対する思いがあふれている。

共働きで家族が顔を合わせるのは夕食の時ぐらい。
せめてこの時間は子供たちと笑顔で食事がとれれば。
そろそろ思春期を迎える子供たちのそれぞれの部屋や夫婦の部屋があれば。
子供たちいづれ巣立っても変える場所を残しておきたい、と。
...

詳細

サービス

建物の企画・設計・監理

  • 個人住宅・集合住宅

    2017 野遊庵<横須賀>・2015 鈴木邸<奥沢>・コモレビ<墨田>・住み継がれる家<葛飾>・まつばらの家<世田谷> 2014 ひとが大好きな家<葛飾>2013 I-house<葛飾>・N-house<世田谷>・両親にやさしい家<世田谷>・2012 W-house<墨田>(鍼灸院併用住宅)・Y-house<墨田>・I-house<代沢>・2011 O-house<田園調布>・K-house<葛飾>・F-house<墨田>・H-house<墨田>(日本料理店 店舗併用住宅)S-house<中野>・K-house<杉並>・2010 亀沢マンション・T-house<根津>・F-house<厚木>・K-house<田園調布>・O-house<市川>・I-house<牛久>・2009 森村邸改修工事(大改造!!劇的ビフォーアフター出演)・2008 自邸・事務所・2007 M-house<墨田>・蓮やプロジェクト・2006 I-house<墨田>
  • 商業施設

    2018 浅草和み<台東>・ももんじや<墨田>・鍼灸治療院Nubes<世田谷>・2010ユンニの湯・BAR Aso・しもふさ東武カントリークラブ クラブハウス・STUDIO SD.S・2004 洋食50BAN<墨田>
  • 福祉施設

    2017 認定こども園 風の丘 2013墨田区すみだ保育園
  • 公共施設

    2015 墨田区立菊川小外トイレ・2014 墨田区八広保育園・墨田区東駒形コミュニティ会館・2012 墨田区第三寺島小学校トイレ改修・2011 墨田区安全・安心ステーション・2009 墨田区立 東吾嬬小学校トイレ・墨田区立錦糸体育館解体
  • 古民家

    2015 もてなしの蔵
  • その他

    2016 シェルボ 下北沢・神田パリービル 2014 H-house外構<府中>

診断・調査

  • 耐震診断

    2012 墨田区向島言問会館外1館耐震診断
  • 調査

    2013 板橋区立体育館外2施設内外壁調査

コンサルタント

  • 建築計画の企画立案

    2012 札幌東武ホテル 内部改修計画

講演・講師

  • 講師

    みらい館大明 フランクロイドライト特別授業講師・日立市指定管工事協同組合 安全講和講師

ごあいさつ

建築は雨露を凌ぐための洞穴での生活から始まる人間最古の営みといえると思います。その何万年という歴史を持つものに多少なりとも携われるのは、とても素晴らしいことであると建築との出会いに感謝しております。
  
建築の設計をするということは、建築のみならず、人を取り巻くもの全てを考えるということに他なりません。今まで蓄積してきた経験と更なる精進で、想像するということを通して社会に貢献できれば幸いです。 



お問い合わせ

連絡先

今すぐ電話
  • 03-6751-9400

住所

ルートを検索
日本
〒131-0033 東京都墨田区向島5丁目29−9

営業時間

月:9時00分~18時00分
火:9時00分~18時00分
水:9時00分~18時00分
木:9時00分~18時00分
金:9時00分~18時00分
土:定休日
日:定休日